お知らせ

第44回 市民塾サロンのお知らせ

 
画像 村嶋 亮一
第44回 市民塾サロンのお知らせ
2010年 10月 24日(日曜日) 15:16 - 村嶋 亮一 の投稿
 

第44回「限られた帯域でMoodleを使う -離島の多いインドネシアでのeラーニング促進をめざして-」

インドネシアは国土が広く、また離島が多いことが特徴です。 インターネットの整備は進んでいますが、接続速度(帯域)は充分ではありません。 そんなインドネシアで広域を結んだeラーニングが普及するためには、 限られた接続帯域でも利用できるような工夫が必要です。
宇佐川先生Moodleをカスタマイズしてこれを実現したプロジェクトを現地で実践された熊本大学の宇佐川先生に、実現に向けてのプロセスや課題、適用ノウハウなどをご紹介いただきます。
国内でもネット環境が十分に整備されていない学校などでeラーニングシステムを構築したい、とお考えの方には是非お勧めしたいテーマです。どうぞ奮ってご参加ください。
  • 日時:2010年11月3日(水)14:00-15:00
  • 会場:NTT 桜町ビル 1F さくら塾
  • プレゼンター:宇佐川 毅(NPO法人 くまもとインターネット市民塾 理事長/熊本大学 工学部 教授)
  • 案内役・進行:喜多 敏博(NPO法人 くまもとインターネット市民塾 理事/熊本大学 eラーニング推進機構 教授)
会場に来られない方のために、Ustreamを使ったライブ配信と、Twitterによる意見交換や情報共有を行います。
Ustream: http://bit.ly/lsq_salon
Twitter: http://twitter.com/learning_square
→ハッシュタグ #lsq_salon44 をつけて、意見や感想、質問などをつぶやいてください!
急募!<中継のお手伝いができるスタッフを募集中!> 当日、メイン会場からの中継をお手伝いいただける方(カメラ、音声、PC操作、ツイッ ターまとめ投稿などができる方)を探しています。Ustreamやツイッターによるライブ型の学習環境に興味がある方は、くまもとインターネット市民塾の 村嶋までご連絡を! Twitterで @Rio_1 にDMください。